blog index

Cure Flowerからのお知らせ

静岡県富士宮市小泉にある女性のための不調改善サロンキュアフラワー』のブログです。
<< エキス抽出中 | main | ドリフターズと笑いのチカラ >>
ユキノシタショック
0
    手作り化粧水の原料である、ユキノシタエキスを抽出中の出来事です。

    5月31日に抽出液である50%濃度の1.3BGに漬け込み
    早くエキスが出来ないかと
    毎日、愛情ラブを持ってエキスの入ったビンを、振って混ぜていました。
    (エキスを抽出する時は、外部の温度にもよりますが、2〜3週間程度必要です。)

    そして、昨日の朝いつものように
    エキスの入ったビンたちを眺めながら振っているときに気が付きました見る

    ユキノシタエキスのビンに虫が入っているびっくり

    自宅に生えていたものを使いました。
    生の生薬よりも、乾燥した生薬のほうが良い
    というような事を、何か(おそらくself care clinic病院のサイト内)で読んだ気がするので
    この時は、丁寧にも乾燥作業まで行って
    それに費やした期間は2週間弱汗

    なのに、ビンに移し変えて液を入れるときに
    その虫に気が付かなかったなんて

    私って、なんてウカツなの
    汗汗怒りマーク怒りマーク

    虫が入ったエキスは使うのが怖いので捨てましたポロリ

    もうユキノシタを乾燥させるのを待っていられない。
    (他のエキスは既にいい感じになってきているのだ)
    生葉でやります植物

    生の葉のほうが、有効成分が少ないので(乾燥しているほうが有効成分が水分のないぶん、凝縮しているらしい)
    生の生薬を使うときは三倍くらいの量を抽出液に加えます。

    二の舞を踏まないように
    今回は丁寧に葉っぱに虫が居ないか確認しながら
    細かくちぎって(エキスが抽出されやすいように)入れました。

    また2週間待ちますたらーっ


    | flower-cure | 綺麗になりたい | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://weblog.cure-flower.net/trackback/93884
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ